タルト*もなか*ひなのきろく

趣味のハンドメイドを中心にヨーキーのタルトともなか、          娘のひなのの日常を綴ってます。

11« 2013.12 »01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2013年12月×ENTRY's

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルト誕生日&もなか子宮蓄膿症・・。


タルト&もなか

おとといはタルトの6歳の誕生日でした。

IMG_1097_20131230103601f79.jpg

タルト、おめでとう〜


本当ならどこかへ連れていって遊ばせてあげたかったところですが、
前日にもなかのおしっこが白く濁っていて、めずらしく私の後をくっついて歩いてたので、
細菌でも入ってしまったのかな〜と思って、誕生日なのにタルトもつきそいで一緒に病院へ

その結果、子宮蓄膿症と診断されて、当日の夕方、緊急手術となりました。

朝ごはんをペロっと食べて元気だったので、思ってもみなかった診断にショック・・。

しかも、初期じゃなくて中期まで進行してたようでです・・。


そのままもなかを病院に預けて、夕方、手術開始の連絡を受けました。

初の手術だったし、心配しすぎて疲れてしまった・・。

そして19時頃に手術無事終了と聞いてひと安心。

面会ができるということで、すぐ病院に行って、
意外にもすでにヨタヨタと歩いてるもなかに会えました

普段強気なもなかが弱々しくキュンキュン鳴いて、帰りたそうに抱っこしてアピールをするので、
切なくなって、早々に後にしましたが・・。

手術は、膿がほとんど外に出たらしく、子宮のなかにはあまり残ってなかったので、
避妊手術に近いものだったらしいです。


昨日も面会に来てもいいということだったので、朝、もなかに会ってきました

12-29_2.jpg
12_29.jpg

翌日の食事を普通はあまり食べない子が多いらしいのですが、
もなかはペロッと完食したようで、元気になってきて良かった〜

ぎりぎり年内に帰れるかどうかというとこらしいので、早ければ明日帰ってこれるかな〜?

タルトも、もなかがいないと寂しいのかあまり吠えなくなって、
急に静かになってしまった我が家です。


思えば今年はタルトの膵炎から始まり、年末はもなかの子宮蓄膿症とは・・

5歳をこえたらやっぱりいろいろと気をつけなきゃいけないですね・・。

とりあえず、もなかが元気に帰ってくるのを待ちたいと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。